封筒47ヘッダバナー

印刷方法

封筒47では印刷方法が異なる2種類のプリンタを使用して印刷します。

レーザー印刷

レーザー印刷は一般的にオンデマンド印刷と呼ばれるもので、カラーレーザープリンタを使用した印刷方法です。 トナーを用紙の表面に塗布し焼き固めて定着させます。

モノクロはもちろん、4色フルカラーの印刷に対応します。 DTP機としては画質を重視した機種を使用しています。

封筒印刷用に特別な設定で、シワが入らない印刷が可能です。 当店の封筒印刷は、印刷言語PostScriptを搭載しているので高品位な仕上がりです。 画像で印刷する他店とは比べ物になりません。 ただし、印刷後に封筒に成型するものと比べると、やはり劣ります。

インクジェット印刷

インクジェット印刷は、フルカラーインクジェットプリンタを使用した印刷方法です。 インクを用紙の内部に浸透させて定着させる方法です。

モノクロはもちろん、4色フルカラーの印刷に対応します。 画質の面ではレーザープリンタに劣りますが、カードプリンタと同等の仕上がりを希望される場合におすすめです。

製版型の印刷機と印刷品質を比べると、オフセット印刷には劣りますが、輪転機には勝ります。 ただ、ラインヘッドタイプのインクジェット印刷機と比べると、精度や速度などで劣ります。